買い替え・住み替え
ご相談してください
ご相談だけでも大丈夫です‼
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

購入に向けて全力でサポートいたします

八幡市に拠点を構える不動産会社株式会社相仙ホームは、新築物件・中古物件・マンション不動産等の購入に関するご相談を承っております。お客様が安心して手続きを進められるようサポートいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お客様に寄り添った対応をいたします
Check!
丁寧な接客でサポートします
不動産売却・空き家問題でお悩みの方は株式会社相仙ホームにお手伝いさせてください。
Point1

重要事項説明

宅地建物の売買契約等が成立するまでに、取引物件の権利関係や法令上の制限等について権利を得ようとする買主等に説明することです。宅建業者は宅地建物取引士をして、重要事項が記載された書面を交付して、説明しなければなりません。また、宅地建物取引士は重要事項が記載された書面に記名押印しなければならず、説明するときは必ず宅地建物取引士証を相手方に提示しなければなりません。

Point2

土壌汚染対策法

重要事項説明では、要借置区域(法9条)や形質変更要届出区域(法12条第1項・3項)の制限について、相手方への説明が義務づけられています。

Point3

宅地造成等規制法

重要事項説明では、宅地造成工事規制区域内で行われる一定の切土、盛土等の宅地造成工事について、許可が必要になること等を説明します。(8条1項、12条1項)また、規制区域外でも造成宅地防災区域に指定されている場合は、取引態様に関係なく、重要事項説明が必要になります(法20条1項)

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市でお客様に寄り添った営業をしております

クーリング・オフとは

宅地建物取引業者が自ら売主となる宅地又は建物の売買契約で、宅地建物取引業者以外の者が買主となる場合において、その契約の申し込みや契約の締結が、宅地建物取引業者の「事務所等」以外の場所(*)において行われて場合、買主は書面により申込みの撤回または契約の解除(クーリング・オフ)をすることができます(宅建業法37条の2)。事務所等において買受けの申込みをし、事務所等の場所で売買契約を締結した買主にはクーリング・オフは適応されません。また、クーリング・オフは以下の場合にはできません。1.買受けの申込者が宅建業者から書面でクーリング・オフを行うことができる旨等を告げられた日から起算して8日を経過したとき。2.物件の引渡しを受け、かつ、その代金の全額を支払ったとき。

*クーリング・オフができない「事務所等」には、宅建業者の事務所のほか、案内所等のうち宅地建物取引士の設置義務のある場所や、契約の申込者等が自宅または勤務場所において、売買において、売買契約に関する説明を受ける旨を自ら申出た場合におけるその自宅または勤務場所も含まれます(宅建業法施行規制第16条の5)。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事