あなたに合った不動産情報をご提供します
ご相談だけでも大丈夫です❕
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

購入に向けて全力でサポートいたします

八幡市に拠点を八幡市近郊地域でもサービスを展開しています株式会社相仙ホームは、新築物件・中古物件・マンション不動産等の購入に関するご相談を承っております。お客様が安心して手続きを進められるようサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

お客様に寄り添った対応をいたします
Check!
丁寧な接客で安心できます
購入をお考えの方に納得いただける価格の新築物件をご案内しております
Point1

セットバックを要する土地

いわゆるセットバックがある場合には、その旨を明示します。セットバック部分が敷地面積のおおむね10パーセント以上である場合には、セットバック面積も明示します。また、土地が高圧線下にある場合には、その旨を明示することが必要です。高圧線があるために建築が制限される場合には、その旨を明示します。

Point2

市街化調整区域内の土地

市街化調整区域内に所在する土地については、都市計画法第29条、第43条により、原則として開発行為及び建物の建築が禁止されています。土地購入しても住宅の建築ができないわけですから、その旨を明示することが求められています。もっとも、市街化調整区域内の土地であっても、建物の建築が可能な土地であれば特定事項の明示義務の対象とはなりません。施行規則では、開発許可を受けているものや都市計画法施工令第36条第1項第3号ロ又はハに該当するものは、表示不要としています。

Point3

道路に適法に接していない土地

建築物の敷地は、建築基準法上の道路に2m以上接していなければなりません(建築基準法第43条)。この要件を満たさない敷地については、「再建築不可」又は「建築不可」と明示しなければなりません。ただし、建築基準法上の道路に2m以上接していない敷地であっても、建築基準法第43条ただし書の規定により建築ができる場合があります。(敷地の周囲に広い空地があるなどの理由により、建築基準法上の道路に2m以上接していなくても特定行政庁により建築が建築が許可される場合があります)。この場合には、特定事項の明示義務の対象はありません。建築ができる敷地なので当然ですね。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市でお客様に寄り添った営業をしております

瑕疵担保責任について

瑕疵担保責任とは、売買の目的物に瑕疵があるときに売主は負う責任です(民法570条)。「瑕疵」とは、売買契約の目的物に何らかの欠陥があることをいい、何が欠陥かは、通常有するべき品質・性能が基準になるほか、契約の趣旨によっても決まり、契約当事者がどのような品質・性能を予定しているかも考慮されます。瑕疵担保責任の対象となるのは、「隠れた瑕疵」すなわち買主が通常の注意を払ったにもかかわらず発見できなかった瑕疵であり、買主に過失があれば瑕疵担保責任は生じません。売買契約の目的物に「隠れた瑕疵」がある場合は、売主が瑕疵の存在を知らなくても、また知らないことに過失がなくても責任が生じます(無過失責任)。瑕疵担保責任は売主の責任です。仲介業者は、瑕疵担保責任は負いません。(但し、調査や説明が不十分な場合は、調査義務違反や説明義務違反の責任を負います。)瑕疵担保責任は、既存の存在について全く責任がなくても負わなければならない無過失責任です。瑕疵の存在に原因のある者が他にいたとしても、売主である以上、責任を負います。

Contact

お問い合わせ