八幡市近郊地域の不動産売買を全力サポート
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

不動産売買を全力でサポートいたします

八幡市に拠点を構える不動産会社株式会社相仙ホームは、新築物件・中古物件・マンション不動産等の不動産売買に関するご相談を承っております。お客様が安心して手続きを進められるようサポートいたしますので、不動産売買のことなら、お気軽にご相談ください。

お客様に寄り添った対応をいたします
Check!
丁寧な接客で安心できます
住み替えをご検討されている方のお手伝いもさせていただきます。ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。
Point1

表示に関する登記

家屋や新築した場合等において、当該建物の所在地の登記所に建物の特定に必要な事項を登記してもらうべく行う登記のように、不動産の物理的状況を示す登記をいいます。(登記記録の表題部の表記)。表示に関する登記は、原則として申請が義務付けられ、また、登記官が職権で行うことができます。

Point2

弁済業務保証金分担金

宅建業者が営業保証金を供託する代わりに保証協会に納付する金銭をいいます。宅建業者は、保証協会に加入しようとする(社員となる)日までに、現金で弁済業務保証金分担金を納付しなければならず、分担金の額は、主たる事務所(本店)60万円、従たる事務所(支店)1か所につき30万円の合計である。また、社員が新たに事務所を増設の日から2週間以内に増設分を納付しなければなりません。

Point3

弁済の提供

債務者が弁済のために債権者の協力を待たずに、まず、自らできるだけのことをなして債権者の協力を求めることをいいます。原則的には現実に弁済の提供を行うことを要するが、債権者が受領を拒むときなどは、弁済の準備をしたことを通知し、受領を催促することで足りる(口頭の提供)。弁済の提供を行えば、債務不履行責任を免れ、同時履行の抗弁権も消滅します。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市でお客様に寄り添った営業をしております

売買契約の締結(宅建業法第37条)

宅建業者は、売主及び買主に対し、売買契約の内容を条項ごとに確認しながら、読み合わせを行います。その際には、売主、買主が、売買契約締結後にどのタイミングで何をしなければならないか、明確にしながら説明していきます。もし、契約書の読み合わせの過程で、当事者のいずれかが、契約書の内容が自分の考えていることと違うというようなことを言い出して、その場で調整が難しければ、契約締結を延期することを決断せざるをえないこともあります。当事者が完全に納得していないのに無理に契約締結を強行することはトラブルの元になります。売主・買主による売買契約書の確認が完了すると、契約書への署名捺印に進みます。通常の場合、契約書は売主・買主各自が1通ずつ保有しますので合計2通作成します。そして、契約成立の証として、売買契約書に売主・買主のそれぞれが署名捺印もしくは記名押印を行います。契約当事者による署名捺印が行われた際には、売買契約書に収入印紙を貼付し、売主・買主の消印を行います。収入印紙代は各自保有する契約書に貼付する分を負担するのが一般的です。売主・買主・媒介業者の署名捺印もしくは記名押印が完了した売買契約書を売主及び買主が1通ずつ保有し、これをもって宅建業法第37条に定める書面の交付とします。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事