新築物件を豊富に
取り揃えております
中古物件・中古マンションもご案内できます
株式会社相仙ホーム
あなたに合った住まい探しは

購入に向けて全力でサポートいたします

八幡市を拠点に地域密着の営業をしています株式会社相仙ホームは、新築物件・中古物件購入に関するご相談を承っております。お客様が安心して手続きを進められるようにお手伝いをさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談してください。

お客様に寄り添った対応をいたします
Check!
丁寧な接客で安心できます
買い替えや住み替え又は空き家問題でお悩みの方のお手伝いを承っております。お気軽にご相談してください。
Point1

手付金の授受

買主は締結された売買契約の約定に従って、売主に対して手付金を交付し、売主は買主に対してその領収書を交付します。

Point2

中間金の支払い

契約条項の中に中間金の支払約定がある場合には、あらかじめ契約書で定められた中間金支払日に中間金が支払われるよう売主・買主の双方に確認します。

Point3

引越し準備

売買契約時に、まだ売主が売却物件に居住しているような場合には、売主の引っ越しが完了したかどうかの確認、及び引っ越し後の物件の状況を確認します。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市でお客様に寄り添った営業をしております

宅地建物取引業者の社会的使命

宅地、建物は、個人の生活や法人の経済活動にとって不可欠な基盤であるため、わが国においては、その売買や売買・賃貸の媒介等を業として行う者、すなわち宅地建物取引業者(以下「宅建業者」という)について免許制度を採用するとともに、その業務についても一定の規制をすることとしています。その基本法である宅地建物取引業法(以下「宅建業法」という)は、その目的を次のように謳っています(宅建業法1条)。「この法律は、宅地建物取引業を営む者について免許制度を実施し、その事業に対して必要な規制を行うことにより、その業務の適正な運営と宅地及び建物の取引の公正とを確保するとともに、宅地建物取引業の健全な発達を促進し、もって購入者等の利益の保護と宅地及び建物の流通の円滑化とを図ることを目的とする。」この規定は、まさしく宅建業者の社会的責任を示すものといえます。宅建業者は、宅地建物取引の専門家として、その取引に関する豊富な知識と経験を活かして、取引から生ずる紛争の発生を防止し、国民の期待にこたえる責任を負っています。不動産と無縁のまま生涯を終える人はいません。宅建業者は、国民の生活の基本3要素である「衣食住」のうち「住」に関わる極めて公共性の高い業務を遂行しているのであり、他の業種よりはるかに高度な社会的責任を負っていると思っています。そして、それが求められる背景の一つに宅建業者の相手方となる者の多くは、宅地建物取引についての知識が必ずしも豊富ではないという事情があります。一般の個人や法人にとって、不動産の売買や賃貸借の当事者となることは非日常的な事柄であるため、不動産取引に関する法律や権利義務関係あるいは取引義務の慣行などについて詳しくないのが通常です。このような事情を背景として、宅建業者は常に公正な立場を保持し、公平公正な取引を実現するため、常に信義を重んじ誠実に業務を進めるという社会的使命を負っています。

Contact

お問い合わせ