住まい変われば
世界が変わる!
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

売却に関する耳寄りな情報をご提供します

八幡市を中心に営業しており、中古住宅、中古マンション不動産売却に関する相談依頼をお待ちしております。お客様に不動産の税金に関する耳寄りな情報もご提供いたしますので、不動産売却の事でお悩みの方は気軽にお問い合わせください。

良いサービスを提供できるよう努力します
Check!
責任を持ってサポートいたします
持家を売却をして新しい物件に買換えをご検討されている方お手伝いさせていただきます。
Point1

課税譲渡所得の所有期間による区分

課税譲渡所得に課税される場合、その不動産を所有していた期間によって税率などが異なります。所有期間5年を超える場合を長期譲渡所得といい、5年以内の場合を短期譲渡所得といいます。所有期間5年の判断は、譲渡した年の1月1日時点で、所有期間が5年を超えているかどうかによります。

Point2

固定資産の交換の特例

土地土地、建物と建物を交換するような場合、実質的には土地や建物を譲渡して買い換えることと同様の行為ですので、売却益があれば課税されます。しかし、一定の要件を満たせば固定資産の交換の特例が適用され、譲渡がなかったものとして、課税が繰り延べられます。

Point3

居住用財産の軽減税率の特例

1月1日現在で、所有期間が10年を超える居住用財産を譲渡した場合は、居住用財産の3.000万円の特別控除を差し引いた、残りの譲渡所得金額6.000万円までの部分について、低い税率が課税される特例があります。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市やその他近隣地域でサービスを展開しております

特定居住用財産の買換えの特例

居住用財産を譲渡して一定の居住用財産に買い換える場合、要件を満たせば、特定居住用財産の買換えの特例を受けることができます。譲渡資産が買替資産を下回る場合(同額の場合を含む)、今回の譲渡はなかったものとして、課税から繰り延べられます。譲渡資産が買替資産を上回る場合は、上回った部分についてのみ課税されます。

譲渡資産の条件:①譲渡した年の1月1日現在で、所有期間が10年を超えていること。②通算居住期間が10年以上であること。③前年、前々年に「3.000万円の特別控除」、「軽減税率の特例」を利用していないこと。④譲渡した相手が、配偶者や直系血族・同族会社など特別な関係にないこと。⑤譲渡対価1億円以下。

買替資産の条件:①譲渡の前年から、譲渡の翌年12月31日までの3年間に取得すること。②取得日の翌年12月31日までに居住し、継続して居住する見込みがあること。③建物の床面積は50㎡以上で、土地の面積が500㎡以内であること。④新築から20年(耐火建築物は25年)以内であること。ただし新耐震基準を満たすものは築年数を問わない。または、既存住宅売買瑕疵保険に加入していること。

Contact

お問い合わせ