今、お悩みの方にやるべきことをやる為に
マンションの売却に向かってフルサポート
株式会社相仙ホーム
ご相談だけでも大丈夫です‼

マンションの売却や購入に関してのご相談を承ります

八幡市や伏見区等で営業しており、マンション不動産売却又は購入に関する相談依頼を受け付けております。お客様に耳寄りな情報をご提供いたしますのでマンションの売却や購入のお悩み事はお気軽にご相談してください。

一人でも多くのお客様にできるサポートを
Check!
親身になって対応いたします
伏見区でマンションの売却又は購入をご検討されている方に全力でサポートさせていただきます
Point1

不動産登記の申請方法

申請主義:不動産登記は申請主義をとっているため、原則として、権利者が登記を申請しなければ登記されません。通常は司法書士や土地家屋調査士に代行を依頼して行います。申請は、登記所に直接出頭して行うこともできますし、インターネットで申請することもできます。また、郵送でも申請することができます。

Point2

敷地権の表示

敷地権の目的たる土地は、区分所有者が共有(賃借権・地上権の場合は準共有)しているので、その敷地に対する各区分所有者の持分が、専有部分に関する表示の中に登記されています。

Point3

お客様の売却する理由を明確に

八幡市を中心に営業しております株式会社相仙ホームは伏見区でもサービスを展開しております。私たちはまずマンションの売却をされる売却理由を明確にしてこれからの売却戦略をお客様と共につくっていきます。一度ご相談してみてください。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市を拠点に伏見区でもサービスを展開しています

消費税率の変更で住まい給付金の一部変更

2019年10月に予定されている消費税の増税にあたり住まい給付金の一部が変更となる予定です。給付額決定の基準となる収入額の目安が消費税8%時では上限510万円のところ消費税10%になると上限が775万円に引き上がる予定です。また給付基礎額も10万円~30万円でしたが10万円~50万円に変更になる予定です。また2019年3月31日までに契約したものであれば2019年10月以降引渡しの入居の場合でも消費税の経過措置を利用して消費税8%で住宅を取得した人は給付金8%の給付額になります。消費税8%と10%では消費税の比較だけではなく税軽減制度も含めて増税前後でどのくらい変わるのかをご確認していただきながら購入のタイミングをご検討して頂きたいと思います。お客様にとって良い買い物となりますように全力でサポートさせていただきますのでお気軽にご相談してください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事