不動産売却に関しての
お手伝いをします
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

売却に関する耳寄りな情報をご提供します

八幡市や枚方市等で営業しております株式会社相仙ホームは、空き家問題・中古物件・マンション不動産売却に関する相談依頼を受け付けております。お客様に耳寄りな情報をご提供いたしますので、不動産売却の事でお悩みの方は気軽にお問い合わせください。

良いサービスを提供できるよう努力します
Check!
責任を持ってサポートいたします
不動産売却を希望しているマンションをお持ちの方のお手伝いも承っております
Point1

固定資産税

固定資産税とは、土地・建物・償却資産の保有者に対して課税される市町村税です。土地建物にかかる固定資産税は、毎年1月1日現在、固定資産税台帳に登録されている者に形式的に課税されます。また、土地建物の固定資産税は、当該台帳に登録されている価格を基準に課税され、台帳価格は3年に1度だけ見直しがされます。

Point2

市街化区域

市街化区域とは、すでに市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域をいいます。なお、都市計画区域を市街化区域と市街化調整区域に区分する都市計画を区域区分といいます。市街化区域では少なくとも用途地域が定められるため、建築物の用途に応じて秩序ある町並みの形成が図られます。

Point3

土壌汚染

土壌汚染調査等の状況、土壌汚染等の瑕疵の存否又は可能性の有無、過去の所有者と利用状況、周辺の土地の過去及び現在の利用状況を調査することも重要です。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市やその他近隣地域でサービスを展開しております

土地区画整理法とは

重要事項説明では、土地区画整理事業の施工地区内における一定の行為制限、仮換地指定の効果などを説明します。調査先:土地区画整理事業では、計画段階から許可広告、換地処分等の流れがあるので、まず事業体(個人、組合、地方公共団体)に、事業の進歩状況を確認します。事業の多くは都市計画決定されるので、主に都市計画課等で事業区域の有無や許可を確認する機会が多いようです(ただし、法律上は組合施行などの場合、都市計画決定が必須ではありません)。仮換地が指定されている場合は、仮換地指定証明書、換地地図などの資料を事業主体から入手し、従前地と仮換地の位置等を確認します。この場合、資料のみの独断ではなく、所有者からも、仮換地の位置や効力発生の日について聞き取り調査を行うことが大切です。注意点:換地処分後に精算金が徴収又は交付される場合があり(法104条8項、110条1項)これも重要事項説明で確認することが大切です。また、近年の地価下落等により賦課金が徴収される場合があります。賦課金については重要事項説明ではありませんが、買主に金銭的負担が発生し、このためトラブルがおこる可能性がありますので、賦課金徴収についても事業主体から聞き取り調査をしておくことが重要です。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事