中古住宅売却に関する
情報をご提供します
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

売却に関する耳寄りな情報をご提供します

八幡市や枚方市等で営業しております株式会社相仙ホームは、中古住宅マンション不動産の売却に関する相談依頼を受け付けております。お客様に耳寄りな情報をご提供いたしますので、不動産売却の事でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

良いサービスを提供できるよう努力します
Check!
責任を持ってサポートいたします
空き家問題でお悩みの方、ご相談だけでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。
Point1

個人データ内容の正確性の確保

国土交通省ガイドライン第10条:個人情報取扱事業者は、「利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つように努めなければならない。」とされています。個人情報取扱事業者が保有している個人データが誤っている場合、当該個人の権利・利益が害されるおそれがあるため、その正確性、最新性の確保が努力義務として定められたものです。

Point2

不動産鑑定士

相続に関連した不動産を取り扱うときに関与します。現時点では鑑定評価=時価評価と捉えられるため、相続をした広い土地(広土地)の時価評価を下げるなど、節税対策が必要なときに鑑定評価を利用します。一般的な取引では不動産鑑定士と協業することはあまりありませんが、相続や任意売却時に関連した不動産を取り扱う際に関与します。

Point3

司法書士

登記の手続きを行い法務局に提出する書類の作成、及び成年後見人等の財産管理業務を専門に行います。不動産取引では、売買当事者の確認、所有権移転登記の手続きを行います。宅建業にとっては切っても切れない関係にある士業です。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市やその他近隣地域でサービスを展開しております

再建築費と築年に基ずく査定

建築コストは、時の経過とともに変動するものですから、新築当時実際に要したコストについて変動率を施して再建築費を算出することもあります。しかし、あまり時間がたっていると、変動率が大きくなりすぎ、精度の点で問題が出てしまいます。そこで、現在同じ建物をつくるするならば、どのくらいの建築費がかかるのかという再建築費の査定が一般的に行われます。次に、再建築費について新築時からの経過年数を考慮して減額します。原価の方法はいろいろありますが、定額法によることが多いと思われます。この場合、耐用年数と残価率をあらかじめ決めておきます。耐用年数については、判断が難しいので、税法や会計実務での「減価償却資産の耐用年数表」が使われることが多いようです。残価率については、耐用年数が満了したときの残存価格の再建築費に対する割合ですが、それをゼロとするケースと、10%又は5%とするケースがあります。いずれにしても、再建築費から経過年数に基ずく減価額を排除して建物の価格を査定しますが、両一的な査定だけでなく、実際の建物のいたみ具合や保守の状況を観察して調整することになります。

Contact

お問い合わせ