買い替えに関する
サポートします
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

売却に関する耳寄りな情報をご提供します

八幡市八幡市近郊地域でサービスを展開しています株式会社相仙ホームは、買い替えや新規購入でお悩みの方のご相談依頼を受け付けております。お客様に耳寄りな情報をご提供いたしますので、不動産購入・売却の事でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

良いサービスを提供できるよう努力します
Check!
責任を持ってサポートいたします
売却を希望している不動産をお持ちの方のお手伝いを承っております
Point1

重要事項説明書(35条書面)

宅地建物取引士が売買当事者に不動産の現状についての説明するための書面です。宅建業者及び宅地建物取引士は書いている内容の責任の主体になります。買主を不測な事態に陥らせず、不利益を͡被らせないことが目的です。

Point2

買い替えの決済・引渡し

現住居に住宅ローンの残債があり、新居にも住宅ローンで購入する買い替えの場合は、金融機関から現住居の抵当権抹消が新居への住宅ローン実行の条件になることが多いです。そのときは、現住居の売却と新居の購入が同日となり、売主に引っ越しの時間を与えるために、買主へ引渡しは決済日から数日以降になるのが一般的です。買主に、売主が新居へ引っ越しをするまで現住居に住まわせてもらう引渡しの猶予をもらわなければなりません。

Point3

税理士

各種税金申告・申請、税務書類の作成、税務相談など税金に係る専門家です。不動産取引時における税金について関与することがあります。居住用不動産よりも投資用不動産や相続関連不動産を取り扱うときに関与することが多くあります。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市やその他近隣地域でサービスを展開しております

重要事項の説明とは

重要事項の説明とは、宅地建物取引業法35条で定められたもので、「宅地建物取引士が売買当事者に対して、売買、交換又は賃貸の契約が成立するまでの間に取引の目的に沿って重要であると思うことを書面で説明する」ということです。「売買当事者が知らなかったり、勘違いを防ぐためにする説明」といえます。もう少し分かりやすくいいますと、宅建業者がいることで売買当事者の勘違いを防ぎ、気づかなかったことや知らなかったことを明らかになるという、プロとしての存在意義が発揮できるところともいえます。そのため、宅建業法で定められているから説明するという消極的な理由で行うのではなく、プロとしての腕の見せ所として積極的に調査をして重要事項説明を行っていきます。説明すべき相手は、宅地建物を「取得し、又は借りようとしている者」に対してです。その物件を熟知している売主や貸主には原則として説明する必要はありません。ただし、実務上では、売主又は貸主しか知らないことや、記載の間違いなどを防ぐために事前に確認してもらうか、売買の場合は買主と一緒に聞いてもらうのが妥当だといえます。なお、相手方が宅建業者に該当する者である場合には、書面の交付だけで足り、口頭の説明を省略することができます。

Contact

お問い合わせ