八幡市不動産
ことは地域密着型
ご相談だけでも大丈夫です!
株式会社相仙ホーム
お気軽にお問い合わせください

売却に関する耳寄りな情報をご提供します

八幡市を拠点に八幡市地域密着型でサービスを展開しています株式会社相仙ホームは、中古物件・中古マンション不動産売却に関する相談依頼を受け付けております。お客様に耳寄りな情報をご提供いたしますので、不動産売却の事でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

良いサービスを提供できるよう努力します
Check!
責任を持ってサポートいたします
新規不動産購入をご検討されている方のご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。
Point1

盛土・切土

宅地に適した平らな土地をつくるため、凸凹な地盤に土を盛ることを盛土、山などを切り取ることを切土といい、盛土や切土によって人工的に形成された斜面のことをのり面といいます。盛土は、十分に地盤が固まるまで沈下していく量が盛土部分に比べて大きいのに対して、切土は、もともと固まっていた土地の表層を削り取ったものなどで、沈下していく量は盛土部分に比べて小さくなります。そもため、切土部と盛土部にまたがる区域では、地盤強度が異なるため、沈下量の違いにより、不同沈下が生じやすくなります。

Point2

地すべり地

地すべり地の多くは、過去に地すべり活動が起こった経歴があり、「地すべり地形」と呼ばれる独特の地形を呈しており、棚田等の水田として利用されることがあります。地すべり地は、安定していても、盛土をすると、バランスを崩し、再びすべることがあります。

Point3

断層

断層は、ある面を境にして、地層が上下又は水平方向にくい違っているもので、断層面周辺の地盤強度が低下しているため、断層に沿った崩壊や地すべりが発生する危険性が高くなります。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
075-874-2911 075-874-2911
09:00~19:00
Access

八幡市にある不動産会社へのアクセスについてご紹介しております

概要

店舗名 株式会社相仙ホーム
住所 京都府八幡市橋本北ノ町59-23
電話番号 075-874-2911
営業時間 09:00~19:00
定休日 年中無休
最寄り 京都市内、八幡市、京田辺市、木津川市、枚方市を中心としたエリアを拠点

アクセス

八幡市で営業中の不動産会社は、京都市内や木津川市等を拠点に物件等の売買のお手伝いをしております。お客様第一で営業しておりますので、興味がある方はぜひアクセスについてご覧いただいた上でご来店ください。
特徴

八幡市やその他近隣地域でサービスを展開しております

災害への備えについて

我が国は、地震大国とも呼ばれるように大規模、小規模に関わらず地震が発生しています。また、首都直下型の地震、南海トラフ地震等の大規模地震が発生する可能性が高いと言われています。また、ゲリラ豪雨、台風、大雪等、異常気象を起因とした自然災害や口永良部島での火山噴火等、災害は時と場所を選びません。それでは、日頃からどのようなことについて準備が必要なのでしょうか。まず、災害に備えるうえで必要なのは、ご自身の活動エリアでどのような災害の発生が予想されているかを知ることが大切です。地方自治体によっては防災マップ(ハザードマップ)を作成し、ホームページや印刷物等で周知しています。防災マップ(ハザードマップ)では、大地震、津波、洪水等、の自然災害が発生した場合の被害の様子や、避難場所・救援活動等必要な情報が掲載されています。また、日頃から周辺を歩いた際にどのような危険があるか(津波や洪水が発生する恐れがある地域は、それらの警戒標識等が設置されているケースがある)を知ることも重要です。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事